放課後等デイサービスって何だろう?

放課後等デイサービスとは、2012年4月に定められた児童福祉法としての事業です。

 障がいのある、主に6歳~18歳の就学児童・生徒(小学生・中学生・高校生)が、

学校の授業終了後や長期休暇中などに通う施設です。

学校外で集団生活を行う機械や居場所をつくり、障がいのある子どもたちを持つ家庭を支えるために創設され、

障がい児の学童保育とも表現されます。

岐阜市 放デイ 自閉症スペクトラム 小学生 運動

チャイルドハートには、この様なお子様が通われます

チャイルドハート東海ぎふ 岐阜 岐阜駅 体験 見学 

       

         ★ カラダを動かす場所や機械がない

                  力加減ができない(強くたたく、止められない  

                               運動が苦手

                       字がうまく書けない

                                                             漢字が覚えられない

                                                             集中力が乏しく、学習に苦手意識を持っている

                                                             長時間座っていられない

                                                             コミュニケーションが苦手(友達ができない)

                                                             自分の事が自分でできない

                                                             集団行動が苦手

                                                             自分に自信がない

                                                             自分が嫌い(自己肯定感が低い)

                                                             やる前から、できないとあきらめる

 

 

お子様のお困り感など、お気軽にお電話ください!